スマホなき不便で出会いのある1日

LINEで送る
Pocket

コメダ珈琲大好きクロです。

大好きすぎて、コラボお菓子出るたびに買っていたら、

抽選プレゼントがあたっちゃいました!!笑

 

 

さてさて、

みなさん、スマホ触らない日ってあります?

スマホなくて今の1日、同じように過ごせますか?

 

 

私は今日、家にスマホを忘れました。苦笑

 

 

しかも、

午前中に撮影の仕事

午後に知り合いの舞台観劇

というスケジュール。

 

 

スマホがない私は、

時間すらわかりません。

 

スマホがない私は、

行き先の場所もわかりません。

 

スマホがない私は、

誰かに連絡を取ることもできません。

 

 

NO TIME・PLACE・CONTACT

 

 

朝一番から焦りました。

 

 

だって仕事現場の名前しかわからないんですもん。

 

ちょっとフリーランスとしても

社会人としても、信じられない事態ですよね。

 

 

ということで、

スマホがない分をどこで補えば良いのか。

 

頭を使いました。

 

いや、頭を使うというか、

一昔前はどうしていたっけ?

ってことを思い出しました。

 

というか、迷子になったら警察か駅員さんか地元の人に聞けばいいんじゃん。

 

ってことですねww

 

 

駅員さん、コンビニの店員さん。

そして電車の中で、偶然出会ったご家族。

 

そのご縁で、終点まで色々お話しさせて頂きました。

 

「劇場名」「新宿駅徒歩7分」

という情報だけではきっと間に合っていませんでした。

 

本当にありがとうございました。

 

お孫さんが演劇の習い事に行くところ、とのことで、

役者もしてる身としてご縁を感じました!

 

 

スマホがないのは確かに不便です。

1日、変な焦りをずっと感じました。

 

「連絡がきてるかもしれない…」

「次の予定なんだっけ?」

「電話番号わからん。」

 

不便を感じるからこそ、便利を改めて感じられて、

不便だからこそ生まれる出会いもあって。

 

 

 

頭使ったなぁ。笑

調べれば済むことをこの状況でどうやって調べるか。

コミュニケーションは大事ですね!!

 

なんだか、妙にドキドキな1日でした。

LINEで送る
Pocket

写真でものがたーるinTDSの裏道

LINEで送る
Pocket

もうすぐバレンタインですねぇ。

家を出る前にケーキ焼いたんですが、放置プレイしてきてしまって若干不安なクロです。

今頃カピカピになってはしまいか…

 

 

さてさて、

最近はめっきりカメラマンをしてますが、

 

先月のモデルと行く東京ディズニーシーでの写真をアップしようかと思います。

 

と言いつつ、何枚かは公開してるんですがね、

今回はその中でもまとめて見たいタイプのものを更新します。

(裏道で私がテンションに任せて撮影した、ストーリー形式の写真になりますので、拙い文章とともにどうぞ)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寒さに凍えるある日のこと。

いつもと変わらぬ、午後の遅い時間のことだろうか。

 

裏路地で、事件は起こった。

 

 

その男は、いつものように、

やりたくもない仕事を終え、仲間と一杯あげて、

 

昨日と同じように、近道である薄暗い路地を歩いていた。

 

物騒な昨今、

周囲には注意を払っていても、アクシデントというのはつきものだ。

 

だが、今日はどうも、

素晴らしいアクシデントが起こったようだ。

 

そう、目の前に現れたのは、

ところ構わず押し寄せてくるホームレスなどではなく、

 

なんと形容していいのだろうか。

 

絶世の美女。

いや、そんな腑抜けた言葉では表現しきれない。

 

裏路地のプリンセス。

なんだろう、いかがわしい表現かこれでは。

 

 

おほん…

 

とにかく彼女の存在に、

私の目は引き込まれ、沸き上がる衝動を抑えきれず、

 

どうしても、

手に入れたくなってしまった…

 

 

すぐさま、私はかしずき、

彼女へのアプローチを試みた。

 

「私と結婚してくれ!」

 

勢いだけでの告白に彼女は動じる様子もなく、

むしろ手慣れた手つきで、手を差し伸べてくれた。

 

 

今思えば、これほど至福な瞬間はこれまでなかった。

 

あの手の柔らかさを、

私は一生忘れることはないだろう。

女神が微笑むのは手のひらなのかもしれない。

 

何を言ってるんだ、私は。

手のひらが微笑むなんて。

 

いや、だが、それほどまでに、

彼女の手のひらは柔らかかった。

 

その時、後ろから近づいてくる足音があることに気が付いた。

 

 

ん?

イケメン?

 

イケメンがこんな裏路地に何の用だ。

と思った矢先、私の体は宙に浮き、

私と彼女を結びつけていた手のひらは、突如現れたイケメンによって離れ離れになってしまった。

 

 

彼女と引き離された悲しみと、

それを止める力が自分にないことに悔しさを覚えたが、

 

私にできることは何も残されていなかった。

 

そのイケメンの力強く、

そしてイケメンな目力に、私は一切の口を挟むことができなかった。

 

 

それ以上何もしてこない私に、イケメンは興味を失ったのか、

 

彼女の方へ振り向いたイケメンは、

彼女の頭へ手をかけ、そして安定した流し目を送っていた。

 

まさにイケメンなイケメンである。

 

その様子に、

自分との差を感じさせられた私は、もはや泣くことしかできなかった。

 

ああ、悔しい。

私にもあんなイケメン要素があったなら。

 

そうすれば、彼女の横にいたのは私だったはずなのに。

 

 

こうやって、未来を共にすることができたはずなのに。

 

共に歩んでいくことができたはずなのに。

 

 

…もっともっと、毎日を輝かせることができたのに。

 

 

後悔をしても、今は変わらない。未来も変わらない。

 

そう思った私は、

とにかく楽しく生きることにした。

 

これは私が裏路地で出会った、

美女とイケメンの話。

 

 

「軽やかさな足取りは人生をハッピーにさせる」

by 裏路地の主

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

くだらない茶番劇にお付き合いいただきありがとうございました〜

 

勢いで書くと、

支離滅裂になりますね。笑

 

少しでも楽しんでいただければ幸いです。

 

最後に撮影に協力してくれたモデルのご紹介

私:西岡磨央(@mao729th

美女:広瀬ルナ(@runa_hirose324

イケメン:関根ありさ(@SKN25arisa

 

しょうもない撮影にご協力&盛り上がってくれてありがとうございましたw

LINEで送る
Pocket

出張カメラマンに会いに行く

LINEで送る
Pocket

こんにちは、クロです

久しぶりの更新となってしまいました。

 

最近の私はもっぱら写真撮影と動画作成なんかをしています。

 

 

その写真撮影の方では、

フリーランスということもあり、

一人で現場へ向かう「出張撮影」というものが多いです。

 

スタジオカメラマンはやったことないですが、

撮影を始めるまでは意識したこともない「出張撮影カメラマン」

 

でもよく考えたら、

普通に生きてたらスタジオより出張撮影の方が撮られる頻度って高いかも?

 

七五三に結婚式、学校の遠足や修学旅行

こんなイベントには確かにカメラマンさんがいた。

 

今、自分がそのカメラマンさんのポジションになっている。

 

面白いですね。

子供の頃はそんなこと思いもしなかった。

 

 

そんなわけで出張撮影に関わることが多い私なんですが、

出張撮影って基本ワンオペ仕事なので、他のカメラマンさんと会う機会がなく。

現場で他のカメラマンを横で見る機会はたまにあっても、なかなか時期が時期だと話すこともできず…

 

聞きたいことがあるのに、聞くことができないなぁ。

とずっと思っていました。

 

 

と、そんな時にこんなイベントを発見してしまいました!!

「出張カメラマンフェス」

 

まさに私のためにあるようなイベント!!

 

かなり多くの方が参加されるようなので、

話も聞けるし、出張撮影歴が長い方とも仲良くできるかもしれない。

 

これは参加しないわけには参りません…!!

 

というわけで、3月4日、参加してきます!

 

何人か少ない私の知り合いも参加するそうなので、会場でお会いできるかな〜

 

今年はもっとたくさん撮影していきます!!

とりあえずまだチケット買ってないので、購入してきますね〜

LINEで送る
Pocket

ボイサリオンⅢ「信長の犬」ライブビューイング!

LINEで送る
Pocket

コメダ珈琲を愛してやまないクロです。

 

コメダ珈琲が好きすぎて、

くれば幸せになれるお店ランキングNo.1です!

 

近所にあるので、いつでもハッピーですね!笑

 

 

 

さてと、

博多座で上演していた朗読声歌舞伎「信長の犬」

 

博多には行けなかったので、

東京でライブビューイングを楽しんで来ました!

 

 

出演者の方々の豪華さ。

脚本・演出のアイデアと完成度。

それを膨らませあげる生の音楽。

 

とにかく完成された作品と、

プロの力量が集結していて、

見応えがあり、素晴らしい作品でした!!

 

戦国時代の歴史にはそんなに詳しくないですが、

それでも夢中になってしまう、それぞれの武将の生き様。

 

 

私個人としては特に!

信長がかっこよすぎました!!!

 

秀吉、光秀へのたしなめ方。

気品のある振る舞いに、ブレない志。

芸術や心の中にある美しさ。

 

その中にかいま見せる、

まだ見たことないものへの憧れと好奇心。

 

 

「魔王」

と呼ばれた信長が、こんな美しい人物だとは。

 

イケメンボイスに囲まれてはいましたが、

朴璐美さんが、ダントツにイケメンでしたw

 

 

美学がある人って素敵。

 

 

信長が、賢い光秀に対して問う、

「この世で、一番恐ろしいものはなんだと思う?」

 

その回答の 「思い込み」だ。

 

には、

光秀ならず私もハッとさせられました。

 

確かに、思い込みは世界を狭めてしまいますよね。

 

そんなはずはない。とか

こうであるはずだ。とか

 

知識を身に付けることは大事だけど、

知識を身につけた上で、広い視野を持てる人になろうと思います。

 

 

ハァ…

今でもため息が出てしまうくらいかっこよかった。

 

あーー、

私も朗読やりたい!!!

LINEで送る
Pocket

もうやんカレーって知ってる?

LINEで送る
Pocket

部屋にクーラーがありません。

毎日寝苦しいクロです。苦笑

 

慣れれば案外大丈夫なもんですけどね。

 

 

 

さてさて、

ずっと気になっていた「もうやんカレー」に行ってきました!!

 

 

 

 

「あなたの記憶に残る価値のあるカレー」

 

 

 

って、

茶色い板に、白い手書きの文字で書いてある看板。

 

 

 

かれこれ4年は前から知ってたのに、

なんか行ったことがなかったお店です。

 

 

この看板のインパクトたるや。

 

 

今時のおしゃれな看板でもないし、

美味しいとか、高級とかではなく、

「あなたの記憶に残る価値のあるカレー」

ってコピーライト。

 

 

その文章と看板が、まず記憶に残ってますよ。

 

 

 

こういう時に看板の写真が手元にないっていうね。笑

 

 

 

ともあれ、念願のもうやんカレーに行ってまいりました。

 

 

 

ランチはビュッフェスタイルで1000円。

お持ち帰りの弁当も自分で詰めてよくって600円。

 

時間制限もないので、結構お得なランチって印象。

 

 

 

そして問題の記憶に残るカレー。

 

今日は、

緑のほうれん草カレーと、

野菜とチキンを煮込んだカレーと、

豚バラのとろとろのカレーと、

激辛20倍カレー、の4種類。

 

 

他にも、サラダや、フルーツ、ご飯にチキン、そしてじゃがいも。

あと美味しいルイボスティー。

 

 

グルテンフリーで、めっちゃくちゃ野菜や果物が溶け混んでるルーだそうで、

100グラムで90calで、野菜山のように食べた効果があるとか。

 

 

実際、すごくしっかりしたードロドロのルーは、ルーを食べてる感じ。

いわゆるカレーのルーの味はしなくて、ルー単体でも食べもの。

 

控えてに言っても美味しかった。

カレーってそもそも美味しいのに、こんなのもあるのね。

 

しかも、それに加えてうまいのはじゃがいもとチキン!

ほっくほくだし、やわらかいし!

 

大満足ですよぉ。

 

 

 

時間無制限なので、何時間食べててもいいし、

店内にはかなり最近の漫画も結構揃ってるし。

 

 

すごい異空間、というか独特な店内内装だけど、

そこも変なとこに来た感が出てて私は好きでした。

 

だってカレー屋さんなのにミラーボール回ってるんだぜ?

 

 

 

ぜひぜひ皆さんも、まだ行ったことなければぜひ!!

LINEで送る
Pocket

朗読公演「受付」終演しました〜

LINEで送る
Pocket

アイスコーヒーと台風の季節がやってきましたね。

冬のうちにドリップコーヒーを消費しきれなかったクロです。

 

熱いコーヒーなんて、

よっぽどのことがない限りあと3ヶ月は飲まないだろうなぁ。

 

 

ということで、

自主企画公演の第一回が、

昨日開催されてました〜

 

なんと、ブログでは一切告知してません。

なんのためのブログなのでしょう。笑

 

 

 

ということで、じゃん!

 

 

2人で朗読?

なんか台本あったっけ?

 

と、出演者同士で3時間くらい打ち合わせして、

思い出したのが、学生時代に読んだ別役さんの不条理劇。

 

「難しいですよねぇ…でも1回やって見たいです」

「クロがやりたいならそうしようよ」

 

って会話で、今回の不条理劇上演への挑戦が始まりました!

 

 

不条理劇って説明が難しいんですけど、

なんか普通の会話劇のはずなのに奇妙な展開しちゃうっていう。

 

つまり、不条理劇なんですけども。(←説明になってない)

 

 

いやぁ。

やってみて難しかったっす。

 

 

男と女っていう役しかなくて、

セットも、机と椅子が二つ。

朗読なので小道具もなし。

 

すっごいコンパクトな作品になりました。

 

 

あとね!

上演許可もちゃんととってるんだけど、

別役実さんから手書きで「上演を許可します」って手紙もらいました。

 

 

本を読んだことしかない作家さんから、

直筆で手紙(といっても許可証だけど)もらえるのは、

とても嬉しいし感動的な出来事でした!!

 

 

ポストをあけて、

手紙の差出人を見たときのをあの感動!!

 

ネットでメールやチャットも便利だけど、

手紙っていいですよね。

 

 

と、論点がずれて来たとこで、

もうちょっとぐいっと詳しく書きたいことあるので、

また次回にしようかな!

 

まだまだいろんな企画動いてるので、

みなさんお楽しみにー!

LINEで送る
Pocket

ライブ撮影してきました!

LINEで送る
Pocket

花粉症で鼻も目も困っているクロです。

 

外にいることが多いからか、

例年よりひどい気がします。

 

 

さてさて、

最近はカメラマンとしての活動が増えてきました。

 

 

風景を撮るのも、

ポートレートや、猫を撮るのも好きなんですが、

 

一番撮っていて楽しいのは、

ライブと舞台の写真です!

 

 

 

今までは知り合いの出演者のライブの撮影をしてきましたが、

今回は初めて、撮影で新しくお会いする方の写真を撮ってきました!

 

 

まずは、

ライブの詳細から。

 

ギター弾き語りのママノリアさんと、

ピアノ弾き語りのふじいみのりさん。

のツーマンライブ!

 

お二人とも素敵な歌声に、素敵な演奏なんですが、

何よりも、オリジナルの曲がとてもよかったです!

 

ライブハウスが一つになって、

アコースティックにしんみりしたり、

会場全体の手拍子で盛り上がったりと、

とっても楽しいライブでした!

 

かくいう私も、

時たま曲に乗りすぎて、撮影の手が止まってしまってました。苦笑

 

 

ということで、

撮影した写真の掲載許可をいただけましたので、載せまーす!

 

 

瞬間、瞬間で違う表情を見せてくれて、

写真を撮っていてとても楽しいふじいみのりさん!

お二人で歌う曲も!

ぴったりと重なるハモリが心地よかったです!

ママノリアさん。

「ありのまま」を反対から読むんだそうです。

 

いやぁ、楽しい撮影でした。

 

近々、ライブカメラマンとして、

ページを作ろうと思ってますので、乞うご期待!

 

それでは今日はこの辺にて!

LINEで送る
Pocket

kalafina アコースティックライブin座間!

LINEで送る
Pocket

カンボジア土産の

コーヒーを飲んでます。

 

クロです。

 

香りの割に味が苦くて色は濃くてと

はちゃめちゃなコーヒーでした。

 

 

 

はい!

ちょっと最近ニュースで話題の神奈川県座間にて、

kalafinaのライブに行ってまいりました!!

 

しかも今回は、

普通のライブではなく、

 

ピアノと、バイオリン3台とチェロ1台だけでお送りする

「アコースティックライブ」です。

 

しかもここ座間が、これから全国を回る初日を飾りました!

 

 

この「ハーモニーホール座間」には

高校時代にも毎年お邪魔していて懐かしかったりもします。

 

 

 

 

んでさ、アコースティックライブなんだけど

もう内容は最高だったよね。

 

アコースティックとは思えないシャウトなヒカルさんに、

いつも通り安定した縁の下の力もちことケイコさん、

謎の芸を披露させられていたワカナさん。

 

 

ほんとは「sprinter」が聞きたかったけど

今回はありませんでした。

 

 

新曲と、映画やってるからか「fate」作品が多い印象です。

 

 

私的1位は

「magia」ですね。

アコースティックのイメージ変わったし。

 

グッズとかはスルーしましたが、

なんと会場に他の知り合いがいるとは。

 

帰り際の出会いで、

ライブのイメージが半分くらい持ってかれました。

 

 

だってまさか、ねぇ。

地元の方とお知り合いになっていたとは。

 

 

 

そんなこともあるものですね。

人とのつながりって面白い。

LINEで送る
Pocket

パーソナルコーチングを体験してきた

LINEで送る
Pocket

冬はやっぱりピザまん。

チーズを伸ばして遊ぶクロです。

 

なんで冬に食べるピザまんってあんなに美味しんでしょうね。

ちなみにファミマのピザまんが特に好きです。

 

 

さてと、

みなさん、「コーチング」ってご存知ですか?

 

 

スポーツ業界では特に有名で、専属コーチのようなものです。

 

 

実はスポーツだけでなく、

会社で、上司が部下を指導する、なんて局面でも活躍してます。

 

 

そして今回、私が体験してきたのが

「パーソナルコーチング」

アメリカの経営者は7割以上もつけているという、

 

自分の目標達成を加速させる、専属コーチです。

 

 

なんかいまいちやる気が起きなかったり、

目標はあるんだけど行動できなかったり、

そもそも夢や目標がなんだかわからなかったり、

 

などなど、

経営者やスポーツ選手じゃなくたって

人間ていうのは、様々なことに悩むものです。

 

 

そういった時に、あなたをアシストしてくれるのが

「パーソナルコーチ」です。

 

 

具体的に何をするのかというと、

あなたと対面もしくは電話で、話します。

 

言っちゃえばこれだけです。

 

 

その話し方、というのは特殊技能ということなんですが

 

 

 

今日、自分自信を被験体として

プロのパーソナルコーチの方にコーチングしてもらいました。

ちなみに、こういう話す機会を「セッション」と呼びます。

 

 

で、30分ほど色々な質問に答えていくと

一人ではたどり着かない答えに、いつのまにかたどり着きました。

 

 

体感、って大事ですね。

これが「コーチング」かと、納得できました。

 

 

今回、体験しにいったのは

実は、自分自身がコーチになってみようかという思いがあるからなんです。

 

 

実は既に明後日、

未熟ながらも、早速一人セッションすることになりました。

 

 

ゆくゆくは資格習得もすると思うので、

ひとまず

 

「クロコーチ化計画」

 

うまくいくか、

お見守りください。笑

 

 

ぜひ被験体になりたい!

なんてマニアックな人がいたら、こっそり連絡してくださいね〜

鋭意勉強中のみですが、全力で臨ませてもらいます。

LINEで送る
Pocket

髪が超ショートカットになりました(もはや男レベル)

LINEで送る
Pocket

バリ島に行きたいクロです。

 

「神の島」

と呼ばれるインドネシアの「バリ島」

 

海外旅行でも人気ですよね。

 

 

 

さてさて、

寒くなってきましたが、こんなタイミングで

 

今まで史上もっとも短い髪型になりました。笑

 

 

ここ最近アクション習ったりと、髪が邪魔だったので

「切っちゃえ!」と

勢い任せに、カットモデルを探している方を探し、

 

当日カットをお願いしました。

 

 

ちょうどショートカットできる人を探してるとのことでしたので

「今日でどうです?」「お願いします!」

即決でした。

 

カットモデルといえど、

こういうカットの練習がしたい、というタイプだったんです。

 

で、ショートやらせてくれる人はあまりいないとのことで。

 

 

前置きは置いといて、

そろそろ、どんなになったのか公開しますね。

 

じゃじゃーん。

 

かなり短いです。

頭が寒いです。

 

写真は、ワックスつけてかっこよくしてもらいました。

(イメージはキングダムハーツのロクサスです)

 

 

髪は基本短いけど、これは最短記録更新です。

 

 

髪切ってから5日くらい経ち、

周囲の人からは

 

「髪切ったねぇ笑」

「かっこいい!」

「ボーイッシュでいいじゃん」

 

等、割といい反応があって嬉しかったりします。

 

 

ただね、

かっこいいし自分でも気に入ってるんだけども

 

とてつもなくハネます。笑笑

朝起きたら、アニメキャラ並に髪が立ってます。

 

しかも戻りません。

戻すにはワックスしかありません。

 

 

ということで

ワックス、入門してみようかな。

 

 

まずはワックスを買うところから始めます。

ギャッツビーとか…?

LINEで送る
Pocket