日本一の頂き!富士山登頂!!

LINEで送る
Pocket

赤いスケジュール帳を使ってます。

 

どうもクロです。

 

 

なんかいまいち書くこと思いつかなくて、

近くにあったスケジュール帳のこと書いちゃった。

 

 

ワインレッドのカバーに惹かれて買ったスケジュール帳。

中身のスケジュールブックだけ入れ替えて、かれこれ3年は使ってます。

 

 

 

 

行って来ましたよ〜!!

富士山!!!

 

 

いつか行こう!と毎年思ってたんですが、

どうしても夏しか登れない富士山。

 

なんだかんだ毎年、チャンスを逃して来ました。

 

 

というのも、

やっぱり富士は遠いし、泊まりが必要かなぁと思ってたからなんだけど、

 

 

富士山って実は、

日帰り登山、余裕でできます。笑

 

 

今回は、須走口5合目からの通称「須走ルート」で挑戦。

 

標高2000mをスタートに、

頂上まで約5時間の道のり。

 

 

富士登山が、他の山と違う部分は、

 

①頂上が常に見えていて、これ登るんだぁって思える点

②標高3000mを越えると植物がほぼない

③世界遺産なだけあって休憩所や店がたくさんある

④観光客は半分くらい外国人だしたくさんいる

⑤登りと下りは別の道(しかも専用ルート)

 

こんな感じかなぁ。

 

 

今回含め、基本一人弾丸登山をする私にとっては、

周りに人がいるだけでも珍しいし、外国人とハイタッチまでしちゃいましたw

 

 

そして、意外だったのは、

思ったより登頂は楽でした。

 

 

途中の山小屋。

頂上まで5箇所はありました。

こんな感じで頂上は常に見えています。

後半の道のりはずっとこんな感じ。

見渡す限り真っ黒(少し赤い)砂利道。

頂上からの景色。

風が強いです。

富士山の火口。

この周りも1周歩きました!

とっても天気が良く、遠くまで見えました!

雲が完全に下に見えます!

 

 

今回のタイムとして、

登り4時間半。降り2時間半。

火口一周1時間。

散歩1時間。

って感じで、

 

計9時間。歩数にして38000歩

丸一日歩き倒しました〜!!

 

 

いやぁ。

流石に筋肉痛というか疲労というか。

 

でも楽しかった!

富士山には頂上まで4つのルートがあるので

また違う道でも挑戦してみようと思います!!

LINEで送る
Pocket

オリジナルミュージカル「魔女ののこした魔法」終演

LINEで送る
Pocket

生まれて2度目のパーマをかけました 。

 

どうも、クロです。

 

先日、渋谷駅で美容師の方に声をかけられ

ショートでパーマになりました。

 

 

何もしなくても、髪型いい感じになって

いいですね。パーマ。笑

 

 

 

 

さてさて、

6月中旬から用意してきた、オリジナルのミュージカルが終演しました。

 

 

 

脚本をお願いし、

上演できる場所を探し、

稽古して、歌音源編集して、パンフ作って、手紙書いて…

 

 

いやぁ。色々ありました。

 

 

 

舞台製作の素人が集まり。

なので、本番当日まで色々不安要素が多く、できるのかこれ?

と不安にもなりましたが、無事大きな事故や問題もなく

幕が上がって、下ろすことができました。

 

 

というわけでここらで、

 

今回作成した当日パンフレット。

 

 

テーマは旅行。

ラストシーンで、旅立つ主人公をイメージして作りました。

 

外側がトランクケースで、

中身はその旅行に行った時の旅行記みたいなイメージです。

 

 

話は戻りますが、

当日は45人ほどのお客様に来て頂きました。

 

 

私は今回、台本上ではBという役どころ。

 

A=かなえ という女の子の主人公

に対してBという役は

(やはり2人ではミュージカルを作るのは難しいのでw)

 

双極性障害を抱えたかなえの母、

中学からかなえを預かる母の友人の文子さん、

かなえが作り出した物語の中の女の子 みすず

 

この3役を兼ねた役でした。

 

 

母!!

なんてやったことなくて、

しかも双極性障害??

 

からの、小児科医の文子さん。

 

そしてこの中では得意ジャンルとも呼べるファンタジーの登場人物みすず。

 

 

正直、普段少年役が多い私にとっては、、

少女?母?大人の女性??双極性障害???

 

と、?????が浮かぶ役でした。

 

 

色々インタビューしたり、

自然な演技を研究したりと、

なんとか形にはなったかなと思います。

 

 

少しは役の幅が広がっただろうか。

 

 

終演後は、なんだろね。

終わったという安心感と寂しさ、そして次へのワクワクが残るよね。

 

 

あーー、、

早く次回公演決めたい!!

LINEで送る
Pocket

コミケで出展してました

LINEで送る
Pocket

「ぐでたま」ってなんか可愛いですよね。

 

サンマルクカフェでコラボしてる

ぐでたまチョコクロを食べてきましたクロです。

 

 

キャラメル味というか、プリン味というか…美味しいです。

 

…でも、何より納得いかなかったのは、

中身が!普通のチョコクロより小さいことです!!

袋の大きさと、チョコクロの大きさが、あってなーい!!

 

 

という、どこにぶつけていいか分からない思いは置いといて、

 

 

今年の夏コミに、実は参戦してました!!

来場者数は記録更新して、3日間で53万人だとか…

 

 

で?

何やってたの?

 

 

はい。

声優として活動してるので、

ボイスドラマを販売してました〜

 

 

今回だけの企画で、友人と男装ユニットを組んだのです!!

JACK×NGIHTというユニット名でして、

これが、コスプレして撮った写真です!

 

右の赤いのが、私クロでJACKです。

 

 

ユニットとしての、キービジュアルのためにこんなのもあります!

 

 

 

じゃーん!

知り合いのイラストレーターさんに描いてもらったイラスト!

&私自作のロゴマーク!

 

 

なかなか形になってません??笑

 

 

 

なんと、今回ギリギリで始動した企画だったのもあり、

全部含めて、制作期間2週間!!!

 

 

(ちょっとだけやっつけ仕事だったのは内緒)

 

写真撮って、

ロゴ作って、

イラスト描いてもらって、

ボイスドラマを収録して、

ポストカードと写真のプリントして、

 

コミケ当日、朝一にビッグサイトへ!

 

 

コミケ当日での結果は伴っていないですが

(やはり名が知られてないものは、厳しいですね)

 

自分の制作力が試された2週間でした。

 

 

いやぁ。

人ってやればできるものですね〜

 

 

あと、コスプレはこれからもっとやっていきたいな〜

なんて思っているクロです。

ということで、最後にピンショットを1枚。

 

 

一応、色々足りてないとこはあるけど

「黒執事」という作品の、シエルってキャラのコスです!

 

片目だけカラコンしてることに気づいたでしょうか〜

 

それでは!!

LINEで送る
Pocket