6月映画ランキング!

LINEで送る
Pocket

七夕ですね〜

うちは 毎年帰り道の笹を持って帰って 短冊も書きますよ

笹って切るの難しいんですよね ハサミ無しだと勝率5割くらい
昔は学校帰りに無駄に笹を振ってたなぁ

最近は猫じゃらし振り回しながら帰ってますがねww

さてさて 無駄話はこれくらいにして
先月個人的に見た映画で 勝手に映画ランキング!
のコーナーです。

6月は舞台観劇が多かった分映画は見てる本数が少なめです。
数字的には
舞台 6本 映画 17本
1日1本の30には遠く及ばない結果。
見てるのが少ない分 先月はあまり当たりがなかったなぁ

では! ベスト3でいきます!

1位 俺たちに明日はない 原題 ボニー&クライド  1930年頃にアメリカで銀行強盗をしていた、クライド一味の実話に基づいた映画。同作のミュージカルが見たくて、勉強的に鑑賞したのですが、ラストがすごいです。

2位 打ち上げ花火 横から見るか、下から見るか 岩井俊二監督の短編。元はテレビドラマだったそう。いわゆるifもののストーリーで、子供達の素朴な演技が印象的。ジャケットの打ち上げ花火を背景に、横に、横から見るかの文字、下に、下から見るかの文字、があるデザインも好きです。

3位 ブリジット・ジョーンズの日記2 きれそうな私の12ヶ月 前作の続きで、付き合い始めた2人の結婚までの道筋。相変わらずおっちょこちょいで憎めないブリジットが面白いです。特にスキーのシーンは最高でした。でも1番記憶に残ってるのは、占いモード。本編にちょくちょく質問挟んできて、最後にあなたはどっちの彼派かを教えてくれます。

そしてちょっと番外編なんですが
先月はファーストガンダムも見ました。

あの有名な
認めたくないものだな。自分自身の若さ故の過ちというものは。
とかあの名言満載のファーストシリーズです

といってもアニメシリーズじゃなくて 総集編的な映画見たんですけどね。
機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム 哀・戦士編 機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙編

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

の4本。

ガンダムはSEEDと00世代だけど
基本はファーストのなぞりなのかなぁ

出てくるキャラクターはそれぞれ魅力的で、好きなキャラたくさんいますが!

アスランとかイザークとかセツナとか…

ガンダム見て1番思ったのは シャアって結構仮面脱ぐんだってこと。笑
仮面の下カッコよすぎるだろ…

あれで20代で大佐とか、超絶エリートですね。

じゃ番外編もこの辺りで。

それでは! クロ、いきまぁーす!!笑

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA