ラディアント・ベイビー Tell me on a Sunday 観劇

LINEで送る
Pocket

あっつい、、、

暑すぎるよぉ、、、

 

あ、失礼しました

 

自宅の外壁塗り直し中で全窓が開かず
暑さに苦しんでいるクロです

 

風通りが悪い上!
ジメッとした暑さの梅雨!

 

とにかく暑いです。

 

窓全開にして寝たいよー

 

トホホ、、、

 

さてさて
かなり久しぶりの更新ですが

 

今回は金欠を圧迫している観劇について!

 

先週の水曜、金曜と観劇してきました!

 

まずは
柿澤勇人さん主演の

 

ラディアント・ベイビー
キース・ヘリングの生涯

 

アメリカのポップアーティスト
キース・ヘリング
の31年という短い生涯がストーリーになっています。

 

千秋楽にお邪魔したのですが
前日の公演で主役のカッキーが大怪我。

 

ということでマイ初日にしてマイ楽日でしたが
演出が異なっていたそう

 

てのも一目で分かるくらいの怪我でしたから、当然ですよね。

 

カッキー、早く治して次の舞台で観れるの楽しみにしています!

 

で内容ですが

 

とっても楽しかったです!

 

クリエはミュージカルにしては狭い会場だと思うんですが

 

シンプルだけど、キースの作品で溢れた舞台セットに
生演奏のバンド

 

それに歌のプロとダンスのプロが織りなす、本物のバーさながらの興奮

 

可愛くて歌が上手い子供達

 

キースとキースを支えた仲間たち

 

輝くものが溢れている作品でした

 

観客も何度も観てる方が多いのかな?
我先にと手拍子をしていて
最後はスタンディングオベーション

 

素晴らしい舞台でした

 

曲の耳残りもすごく良くて
CD出てたら毎日聞きながら踊ってると思います。

 

そんなラディアント・ベイビー
怪我のため大阪公演は中止みたいです

 

残念ですが、再演に期待です!!!

 

そして金曜日!
アンドリュー・ロイドウェバーの
Tell me on a Sunday
~サヨナラは日曜日に~

 

歌姫、濱田めぐみさんの1人ミュージカルを見てきました!

 

内容は至ってシンプル
とにかくたくさんの男性と日曜日に別れるお話。

 

しかも20代の女性が主人公ってことで
はしゃぎまくってる濱田さんがとても可愛い!!

 

服も着替えまくるし、
色んなテイストの音楽だし、
歌ってるのは濱田さんだし、

 

やってみたい!
と思える舞台でした!

 

ソングショーとも言える作品だそうで
海外だと芝居はほとんどなくて、歌がメインな作品だそう。

 

でも濱田さんはしっかりエマとしての人生を生きていて

 

嬉しい時ははしゃいで
悲しい時は泣いて

 

どうしても立ち直れないところまで落ちてから
また頑張ってみようと立ち上がる。

 

例え見ている部分が人生の一部だとしても
その一部を丁寧に表現していました。

 

演出家の方とのトークショーで
濱田さんは人生を背負ってる役が多いと話されていて
(ウィキッドとかアイーダとか)

 

今回はそんなに重く考えないで歌ってほしい
というアドバイスがあったと聞き

 

いつもより抜けている気持ちの良さはここにあったのかと納得。

 

何にしても、濱田さんの新たな一面を見た気がします。

 

小さいカンパニーのミュージカルというのも楽しそうでいいなぁ。

 

歌いたくなってきました。

 

近いうちにまたMVでも作ろうかと企画中です。

 

それでは、

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA